NEWS!
PICK UP!

【EUファンロンパイ大統領発言】EU首脳会議への期待度低くポジティブサプライズに大荒れ!ユーロ円100.51、ユーロドル1.2627まで急騰!

20120629Lユーロドル5分足チャート 20120629外為オンライン
29日の東京時間には、EU首脳会議からのファンロンパイ大統領発言で相場が大きく動きました。主な内容は「銀行監督制度で合意」とのことですが、サプライズになるほど目新しい合意では無いものの、28日までの相場で完全に投資家が待たされたことや、独メルケル首相の週初からのネガティブ発言により、EU首脳会議への期待感がゼロになっており、これに対して仕掛けてきたと見て良さそうです。久しぶりに東京時間に大きな動きがでたことで、一旦ユーロ円もユーロドルも勢いで高値をつけた12時過ぎから売りを入れて行きました。一応12時台の時間足が高く引けるか上髭かを見極めに行きましたが、強いとも弱いとも言い切れないレベルで13時台に入ったため利益確定+24万でした。トレード詳細は週明けの動画で詳しく解説しますが、短期売買では「短期的な値幅」さえ出てくれればほとんど勝てますし、逆に凪状態で参加するとほとんど負けます。待てば相場は必ず動きますので待って良かった場面かと思います。この後NY時間は何もしませんが、ユーロ円・ユーロドル日足チャート足型が高く引けるのか上髭になるのか注目しておきます。

20120629取引明細

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加