NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【ドル円連日の史上最安値75.65】断固たる措置(円売り介入)はいつになったら取られるのか?どうなる今後のドル円相場。

ドル円日足チャート20111028T 20111028外為オンライン
こんにちは。今週は日曜日から風邪を引いてダウンしていました。動画解説もやや鼻声の1週間で聞き取りづらかったかと思います。トレードも控えましたが、ただリスクオン方向へ押し目を買えば良かっただけの1週間で集中力は不要だったかもしれません。デイトレードではトレンドや値幅の出やすい「ユーロドル中心」ということでずっとやって来ていますが、最近史上最安値を連日で小幅に更新し続けているドル円相場についても少し考えてみたいと思います。本邦財務相は「必要とあらば断固たる措置をとる」と連日で発言しているものの、どれだけ待っても「断固たる措置」が断固として発動されません。理由はいろいろ考えられますがこの先どうなるんでしょうか?60円台に行ってしまうのか?80円台に戻れるのか?介入次第で読みづらいところです。

介入を抜きにして考えると過去のドル円上昇トレンド局面ではキーワードに「日米金利差拡大観測」がありました。日本は万年低金利のなか、米国が金融引き締めに入ると金利差拡大観測でドル円が買われるというのが過去の例からわかっています。そう考えると米国が異例の低金利を最低2年というのが夏にありましたが、思ったよりも景気が良くなってきたので「異例の低金利を最低2年」の期間を前倒ししていくという政策変更が示唆されだすとドル円相場は上昇しやすくなるはずです。他では良好な米経済指標が続いたりということでドル円の上昇が期待できますので、結局米国の景気が上向いてくればドル円のトレンドは転換することになりそうです。その時期を来年見極めて行く年になりそうです。今日は端数出金だけしてトレードせず、来週体調を万全にして火曜から金曜までイベント相場でトレードしたいと思います。

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

ZONE相場心理学入門もれなくプレゼント中!
→FXトレーディングシステムズ社タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero