NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【米5月雇用統計】非農業部門雇用者数5.4万人増、失業率9.1%悪い結果も想定通りでサプライズはなし。米5月ISM非製造業景況指数54.6ポイント。

ドル円5分足チャート20110603N 20110604外為オンライン
2011年06月04日14:46
こんにちは。3日注目を集めた米5月雇用統計は、非農業部門雇用者数が5.4万人増(予想16.5万人増)、失業率9.1%(予想8.9%)と「悪い結果」となりました。ただし1日に発表されたADP全国雇用者数が3.8万人増ですでに悪化を織り込んでいたことからサプライズとはなりませんでした。23時に発表された米5月ISM非製造業景況指数は54.6ポイントで市場予想54.0ポイントを上回りました。トレードでは予定通り、想定内とはいえ「はっきり悪い」と判断できる結果に発表直後はドル円戻り売り、80.25、80.19ショートでエントリー。5/5の安値79.57を最大のターゲットに79.95、79.75に利益確定の指値を入れていましたが、まったく80円を割り込まないことから一旦利益確定、その後はダウ先物・現物の動きを見ながらドル円・クロス円ともに買って行きました。最終的には「欧州通貨買い+ドル売り」がメインの流れとなりました。雇用統計が悪い結果だったことからのドル売りと、来週のECBトリシェ総裁会見にらみのユーロ買いも重なりユーロドル相場は1.46台まで上昇、ポンドドルも大幅に上昇しています。トレード詳細は月曜の動画でアップしますが、ドル円のロングをいいろことで手仕舞いできず+44万でした。あと25万、勿体なかったですね。米5月ISM非製造業景況指数まえに一度「悪い」と読んで手仕舞いしたのに予想外に良い結果だったことも残念でした。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero