NEWS!
  • SBIFXトレードが、ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

【ポンドドル時間足チャート】ヘッドアンドショルダー形成も1.3850までの下落。教科書通りより有利?な売買ポイントの考え方。

ポンドドル時間足チャート20110128N 20110128外為オンライン
2011年01月29日18:06
こんばんは。28日のポンドドル相場は時間足チャートでチャートパターン「ヘッドアンドショルダー」を形成しました。ネックラインである1.5880レベルを割り込み、一応のストップロスも大崩れに発展せず1.5850までの下落に留まりました。チャートパターン「ヘッドアンドショルダー」の教科書どおりではネックライン1.5880割れショートですが、実際にはヘッドの完成を確認→ライトショルダーの高値が見えてきたところ1.5821ショートでエントリーしてみました。ひとつ前の記事で説明した代表的なチャートパターン「ダブルトップ」では、ネックラインを割り込んで初めて「下落に転じそうだ」となります。これをチャートだけ見て完成(ネックライン割れ)前に判断するのは難しいです。俗に言う教科書でも「ネックライン割れをショート」は間違ってはいないと思います。しかしヘッドアンドショルダーの場合は、ヘッドが完成した段階で高値を付けた後の下押しレベルが前回の谷底と一致するわけですから、完成前に「上値が相当重そうだ」という判断が可能です。ならばライトショルダーの完成を待って売って行くのがネックライン割れで売るより勝率は下がっても期待値は大幅に上昇、損切りラインも近いなどトータルでは有利な可能性が高いです。もちろん相場環境や時間帯を考慮して「下げそうだ」という根拠も必要になるのですが。この先極端な長文になりそうですので月曜の動画解説で解説してみます。経験の長い方ほど一緒に考えてみたい内容です。

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

ZONE相場心理学入門もれなくプレゼント中!
→FXトレーディングシステムズ社タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero