NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

【日銀金融政策決定会合~米9月雇用統計までイベント多数】外為オンライン兵ブロガーウィークリーコメント20101004

ドル円日足チャート20101004 20101004外為オンライン
2010年10月04日09:34
先週のドル円相場は9月15日の介入レベルに迫る83円台前半まで下落、ユーロドル相場は1.37台後半まで上昇しており、21日FOMC以降に加速したドル安が継続しています。ユーロ圏ではアイルランドの財政問題、スペインの格下げなど悪材料が相次いだもののドル安トレンドを変えるに至らずユーロドル相場は週末一段高となりました。今週は週初は日銀金融政策決定会合での追加緩和策に注目が集まるものの、あまり経験則上日銀が市場参加者の期待を上回る材料を出すことはほとんどなく、新型オペ拡充程度であれば逆に失望売りの円高に注意さえ必要と見ています。このイベントでの円安+株高方向への圧力は弱いと見ています。日銀金融政策決定会合を通過後は、米国の経済指標と各国の金融政策が材料になりそうです。

5日RBAキャッシュターゲット、米9月ISM非製造業景況指数。
6日米9月ADP全国雇用者数。
7日BOE金融政策、ECB金融政策、米新規失業保険申請件数。
8日米9月雇用統計に注目をしておきます。

ドル円相場は再度の介入が入らないと大きく上昇することはなさそうですが、ドル円以外でもユーロドル・ドルスイス・豪ドルドルなどでドルショートポジションが積みあがっているため米9月雇用統計に向けたドルショートカバーが唯一ドル買い材料になりそうです。米9月雇用統計に関しては結果が良ければドル円では一時的にせよ大きくドル買いで反応すると思います。ただし地合いは米国の追加緩和期待を背景にしたドル安がしばらく続きそうなため、あがったところは売られそうです。早めに利食いを考えたほうが良さそうですね。それでは今週も頑張りましょう!※最終的な投資判断は必ずご自身でお願いいたします。

【推奨業者情報】→DMM FXがスプレッド縮小キャンペーン開催中です。ドル円0.5銭原則固定、ポンド円原則1.7銭と今もっとも低コストでトレードできます。昨年オープンで様子を見ていましたが、取引高や預かり資産の伸びが凄く安定して来ました。スキャルピング用にお勧めです!
ドル円0.5銭原則固定DMM FX
→ドル円スプレッド0.5銭原則固定!もれなく5,000円キャッシュバック!DMM FX詳細はこちら

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

「MJ社×デイトレーダーZERO限定」投資の黄金律プレゼント中!
→「MJ社×デイトレーダーZERO限定キャンペーン」詳細をみる期間限定~2010年10月31日まで。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero