NEWS!
PICK UP!

【日銀金融緩和・政府緊急経済対策時間稼ぎにもならず】ドル円84円台半ば緩和期待の上昇分をすべて吐き出す。発言のたびに売られリスク回避に効果なし。

ドル円時間足チャート20100831T 20100831外為オンライン
2010年08月31日10:10
30日は話題になった日銀臨時金融政策決定会合と政府緊急経済対策が同時に発表されましたが、何かを発表するたびに売りが出てドル円相場は84円台の半ばまで下落し、金曜日からの上昇分を綺麗に吐き出し元のレベルに戻っています。個人的には85円台前半あたりで今月は揉み合って終了と予想していましたが、かなり売りこまれました。トレードしない予定でしたが、85.80-85で東京時間昼休みに入るタイミングがあっただけに終わってみればチャンスでしたね。本日は月末、今週は予定通り水曜と金曜のNY時間のイベント以降を中心にトレードしようと考えています。ドル円・クロス円相場に関しては先週の記事で書きましたが「直接(実弾)介入でさえ効果が無いこと」をみなわかっていますので、すべては時間稼ぎということになると思います。リスク回避で円買いが起きており、加えて構造的な円高圧力、8月はもともと円高になり易い中、最悪のタイミングで施行されたレバレッジ規制が円高の要因となっていますので、米国の経済指標が下げ止まりNYダウが上昇してこないと円高を阻止するのは難しいはずです。それでも10月くらいには株価も2番底を通過してくると予想しています。日本としては時間を稼ぎながら「世界的な株価の回復→豪ドルやユーロが買われる展開→円とドルが売られるリスク嗜好相場」が来るのを待つしか出来ることがありませんので「これ以上の失態を避けること」が第一かと思います。レバレッジ規制→政局の混乱などは景気の良い時にこっそりとお願いします。口座残高は1,110万へ。

【推奨業者情報】→DMM FXがスプレッド縮小キャンペーン開催中です。ドル円0~0.6銭、豪ドル円1.1~1.6銭と今もっとも低コストでトレードできます。昨年オープンで様子を見ていましたが、取引高や預かり資産の伸びが凄く安定して来ました。お勧めです!引き続きキャンペーンの延長にも期待。
低スプレッドNO1DMMFX
→ドル円スプレッド0~0.6銭!取引量に応じて最大100万円キャッシュバック!DMM FX詳細はこちら

20100831取引明細

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

ZONE相場心理学入門もれなくプレゼント中!
→FXトレーディングシステムズ社タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加