NEWS!
PICK UP!

【本日のトレード予定など】20日は目立った材料なし。ドル円85円台前半で本邦当局の動き睨み神経質な展開継続。

ドル円日足チャート20100820 20100820外為オンライン
2010年08月20日14:01
20日午後の日経平均株価は下げ幅を拡大し180円超安、9100円台まで下落しています。ドル円相場は85円台前半で政府&日銀の動向を警戒しながら神経質な展開が継続、「日銀臨時政策決定会合の噂」が毎日出ています。本日は欧米時間に入っても材料はなく週末ということで今週のトレードは終了します。相場は月曜にオープンし金曜まで5日間連続で営業されますが、週5で参加してしまうと集中力が落ちてきますので、休む日を設けたほうが良いと考えて実行しています。トレンドフォーロー派であれば月曜の東京時間と金曜日に休むのがお勧めです。よくメンタルコントロールということが言われますが、メンタル以外にも体調や集中力のコントロールも日々大切にしています。「絶対」という相場が一度もないまま1年中「多分勝てる」というエントリーをしていきますのでどうしても集中力に左右されるのは避けられません。たとえシステムトレードであっても、ドローダウン時に続行するのか?別のシステムに変えるのか?何か設定をいじる必要があるのか?など結局自分の裁量を挟まねばならないはずですから「良い状態」であることが勝つための条件のように思います。非常に難しいのはトレードで勝つための「良い状態」というのが「良く寝て良く食べてまったくトレード意外のことをする必要が無い状態」とは違うあたりかと思います。

仕事で過労の状態でもトレードに必要な目に見えない部分には疲れがなく良い状態のときもあります。逆に良く寝て元気でも目に見えない疲れというのがあります。月曜~金曜までビッシリとトレードをすれば金曜に良い状態のはずは無いと思います。言葉では申し上げにくいですが、一流の麻雀打ちやアスリートなどは自分の状態を気にかけて暮らしていますのでそういった経験のある方にはわかりやすいかもしれません。あえて言葉で申し上げるならリズムとかバランスといった言葉になるかもしれません。私の場合は週末に安易にエントリーしてしまわないように端数出金するか端数入金するなどして、今週は終わったという習慣をつけることで上手くリセットしたりしています。他には相場を離れる時間を作るなど。プロ野球選手であれば技術はあるに決まっていますので、あとは「いかに良い状態でバッターボックスに入るか」が結果に直結するため、球場に入る前でも「朝起きてカレーを食べて…」というところから試合が始まっているはずです。このあたりのコントロールが出来ないと技術があっても利益を残すのが難しいかもしれません。またオカルトと言われそうですね笑。口座残高は1,100万へ。

【推奨業者情報】→DMM FXがスプレッド縮小キャンペーン開催中です。ドル円0~0.6銭、豪ドル円1.1~1.6銭と今もっとも低コストでトレードできます。昨年オープンで様子を見ていましたが、取引高や預かり資産の伸びが凄く安定して来ました。お勧めです!引き続きキャンペーンの延長にも期待。
低スプレッドNO1DMMFX
→ドル円スプレッド0~0.6銭!取引量に応じて最大100万円キャッシュバック!DMM FX詳細はこちら

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

「MJ社×デイトレーダーZERO限定」投資の黄金律プレゼント中!
→「MJ社×デイトレーダーZERO限定キャンペーン」詳細をみる期間限定~2010年8月31日まで。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加