NEWS!
PICK UP!

【本邦当局の動向に注目ドル円相場はこう着か】外為オンライン兵ブロガーデイリーコメント20100816

ドル円時間足チャート20100816T 20100816外為オンライン
2010年08月16日09:03
先週のドル円相場は11日に2009年11月の安値を更新し84.72まで下落しています。その後は本邦当局にようやく動きが出始め86円台前半へ反発してクローズしています。今週は引き続き本邦当局の動向に注目が集まりそうです。ドル円相場は戻ったところでは、実需の売りや戻り売りスタンスの参加者の売り、米国債償還などで押さえ込まれる可能性が高く、下では84円台をどんどん売り込もうという雰囲気もなく85-87円あたりの狭いレンジでこう着する可能性が高そうです。本日は米8月ニューヨーク連銀製造業景気指数、6月対米証券投資、8月NAHB住宅市場指数などが発表される予定となっています。日本では第2四半期GDP一次速報が発表されます。今のところ株価やクロス円をどんどん買い上げて行く環境にはなく、低水準で揉み合いながら経済指標を受けて少し動くというだけの相場になりそうです。本邦当局絡みの新しいニュースにのみ注意したいですね。ドル円はレンジを決めて戻り売りか押し目買い、細かく差益を取るしかなさそうです。あまり大きくは動かないと見ています。それでは本日も頑張りましょう!口座残高は1,100万へ。※最終的な投資判断は必ずご自身でお願いいたします。

【推奨業者情報】→DMM FXがスプレッド縮小キャンペーン開催中です。ドル円0~0.6銭、豪ドル円1.1~1.6銭と今もっとも低コストでトレードできます。昨年オープンで様子を見ていましたが、取引高や預かり資産の伸びが凄く安定して来ました。お勧めです!引き続きキャンペーンの延長にも期待。
低スプレッドNO1DMMFX
→ドル円スプレッド0~0.6銭!取引量に応じて最大100万円キャッシュバック!DMM FX詳細はこちら

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

「MJ社×デイトレーダーZERO限定」投資の黄金律プレゼント中!
→「MJ社×デイトレーダーZERO限定キャンペーン」詳細をみる期間限定~2010年8月31日まで。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加