NEWS!
  • SBIFXトレードが、米ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

【EUギリシャ支援6000億規模へ荒い値動きが継続】外為オンライン兵ブロガーデイリーコメント20100510

USDJPY20100510T時間足チャート 20100510外為オンライン
2010年05月10日09:28
先週のドル円相場は6日夜中に88円付近まで急落する場面がありました。ギリシャ問題に加えて米株式市場で誤発注などトラブルが発生した可能性もあるようでNYダウは一時1000ドル近い急落となりました。その後は週末に「EUギリシャ支援6000億規模へ」といった救済策も議論されており10日早朝の取引からダウ先物は大幅上昇、ドル円・ユーロ円・ユーロドルなども一時買われています。暴落相場の直後という環境で非常に短時間で大きな値幅を伴った荒い値動きが継続しています。取引枚数を通常より抑えるなどして冷静な取引をするか落ち着くまで様子を見るのが良さそうです。本日のドル円・クロス円相場ですが材料が多く予想を立てるのも難しい状況ですが、過去の経験則などからは方向感なく行ったり来たりとなりやすいと考えていますので、下げて行く相場に突っ込み売りになりすぎたり、高いところで買ってしまうと負けやすい相場と見ています。「EUギリシャ支援6000億規模へ」に関しても一旦は好感されましたが、6000億ユーロのほとんどは「融資保証」であって実際のところは600億ユーロということで冷静に見れば不安を完全に払拭できるようなところまでは進んでいませんので戻ったユーロは売ってくる参加者もいると思います。まとめますとドル円・ユーロ円・ユーロドルともに上下に振れるものの結局のところ方向感はなく行ったり来たりするだけの相場になりそうなイメージで今のところ見ています。トレードでは高いところも安いところも順張りでついて行きすぎないトレードが必要かと思います。私は少し落ち着くのを待ってみます。それでは今週も頑張りましょう!※最終的な投資判断は必ずご自身でお願いいたします。

アイネットFX
※外為オンラインの親会社ISホールディングスから新たにアイネットFXがオープンしました!ドル円スプレッドは0.7~1.0銭、チャートも多機能で使いやすいということです。期待を込めて使ってみます。
→アイネットFX詳細はこちら

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

MJタイアップ投資の黄金律プレゼント中!
→MJ社タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定~2010年5月31日まで。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero