NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!

ドル円大暴落時のエントリーポイント【2010.5.6誤発注NYダウ1000ドル安】最近ではシステムで自動的な売り、ヘッジ用の売り、ロスカットオーダーでいつかまた起きます。

USDJPY20100506N時間足チャート 20100508外為オンライン
2010年05月08日15:02
こんにちは。6日はドル円大暴落となりましたが、保存用のタイトルには【2010.5.6誤発注NYダウ1000ドル安】とつけておきました。09年1/21のドル円大暴落と非常によく似た感じを個人的には受けました。09年7/8にも同時刻に「フィキシングに絡んだ売り」ということで大暴落しています。実際ギリシャ懸念が最高潮とはいえサブプライムショックやリーマンショックの最中ではないですから、平時にダウが1000ドル下げるとは想定していませんでした。事前にロングを持っていた方はどうにもなりませんでしたが、いつもどおりであれば順張りショートで大きく利益を上げるチャンスだったと思います。今後も必ず起きますので詳細にまとめてエントリーすべきだったポイントなど振り返っておきたいと思います。ドル円時間足からは93.30割れくらいから下げ始め、93円割れあたりからかなりの勢い(10分)で1円近く急落しています。これの戻りを92.70-93.00までの間でショートを積み上げるのがベストだったと思います。実際ギリシャで突っ込んだのはこの段階だと思われますし、昨年の1/21、7/8の暴落もNY時間中(東京時間0時)過ぎに暴落が起きています。

USDJPY20100506N5分足チャート
今回誤発注でさらに突っ込んだのが3時~ではないかと思いますが、ここはすでにマーケットが薄い中でとんでもない誤発注売りオーダーが出たようですので10分で2円近く急落した戻り90.50レベルが戻り売りのポイントですが勘でしか売れないかもしれないですね。根拠がないので後付けになってしまいます。0時過ぎの下げでは93.00もしくは93.30のどちらかを最大の戻りと考えて売れたと思います。この経験を生かし次回大勝の準備をしておきたいですね。

アイネットFX
※外為オンラインの親会社ISホールディングスから新たにアイネットFXがオープンしました!ドル円スプレッドは0.7~1.0銭、チャートも多機能で使いやすいということです。期待を込めて使ってみます。
→アイネットFX詳細はこちら

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

ZONE相場心理学入門もれなくプレゼント中!
→FXトレーディングシステムズ社タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero