NEWS!
PICK UP!

【ドル円・クロス円相場は短期では売り、中期では買い】外為オンライン兵ブロガーウィークリーコメント20100419

USDJPY20100419日足チャート 20100419外為オンライン
2010年04月19日11:13
先週のドル円・クロス円相場は金曜日にGS提訴という新材料が飛び出し、買いが膨らんでいた米株式市場・商品市場は急落、ドル円・クロス円も円買いとなりました。ドル円相場は3/24に91.09レンジ上抜け+200日線上抜けで94円台後半まで上昇していましたが、92.50を割り込んだことでチャート上では一旦上値トライは終了した感じになっています。週明けもGS提訴の影響でリスク回避が継続する可能性がありますが、個人的には中期的なリスク許容度の改善傾向は継続し、円高+株安も限定的になると予想しています。ドル円は目先で下値の目途として3/24に上抜けた200日線が91.36、その下はレンジ抜けの91.09あたりを見ています。豪ドル円は83円。このあたりを下抜けると不透明になりますが、それでも日経平均が1万円を割れたり、NYダウが1万ドルを割れたり、リスク許容度に素直に反応しやすい豪ドル円が75円を割り込むような下落トレンドは現状では想像しがたい相場環境だと考えています。今週の投資戦略としては、ドル円・クロス円ともに上値が重い展開が続きそうですが、次の米雇用統計でネガティブサプライズでも出ない限りは中期的なスタンスで買いを入れて行きたいと考えています。中期的は具体的な時期として6月後半~7月前半あたりの投信設定観測を見ています。このあたりを目途に安くなったドル円・クロス円は買いを入れておき、7月には負けていても決済したいと考えています。デイトレードではいつもどおり火曜~木曜を中心にチャンスを探って行きます。それでは今週も頑張りましょう!※最終的な投資判断は必ずご自身でお願いいたします。

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

ZONE相場心理学入門もれなくプレゼント中!
→FXトレーディングシステムズ社タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加