NEWS!
PICK UP!

15日ロンドン時間はギリシャ国債スプレッド拡大でユーロ売り、NY時間ドル円相場は米長期金利だけに反応+85,000円。

USDJPY20100416日足チャート 20100416外為オンライン
2010年04月16日09:21
15日のロンドン時間はギリシャ国債スプレッド拡大でユーロ売りが中心。ドル円・クロス円も連れ安になっています。NY時間には米経済指標がいくつか発表されましたがほとんど反応なし。米長期金利だけを見てのドル円相場となっています。ドル円が上昇しない最大の理由ですが、何もしなければ上がってしまう米長期金利が4%に近づいたことから、米当局が確実にこれを発言で抑え込んでいます。抑え込む理由は景気回復が腰折れすると困る、住宅市場が最悪のままだからですが、発言が出ると米長期金利低下→ドル円下落となりやすい環境です。引き続き中国の金融引き締めもくすぶってクロス円は買いずらそうな展開となっています。デイトレではロンドン時間にユーロ売りで下落してきたドル円を92円台で一旦買いました。全体的には円買い+ドル買いになっており、ドル円はほとんど蚊帳の外だったため、この時間は92.50を切れるような下げではないと判断し、下げ止まってから買いましたがやはり逆に張るのは気持ちが悪いもので色々な意味で控えたいと思います。レンジ売買も勝っているときは良いのですが、負けが最後に来ますので色々な意味で計算しずらいですね。昨日はロンドン時間にユーロドルを本日安値更新からショートで50~60pipsというのが良かったと思います。中国ネタもくすぶり、今日は株価次第でクロス円も崩れる可能性がありますので安易に押し目買いしないほうが無難かもしれません。

20100415取引明細

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

MJタイアップ投資の黄金律プレゼント中!
→MJ社タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定~2010年5月31日まで。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加