NEWS!
PICK UP!

民主党デフレ脱却議員連盟購買力平価120円を要望→修正ドル円93.42、米2月貿易収支-397億ドル+115,000円。

USDJPY20100414T時間足チャート 20100414外為オンライン
2010年04月14日10:05
13日のドル円相場は東京時間は円高+株安となり92.57まで下落、マーケットのポジションがややショートになっているところに「民主党デフレ脱却議員連盟購買力平価120円を要望」との報道に急上昇93.42→修正となっています。この民主党の材料に関しては良くわからない事ですが、円高は阻止したいという雰囲気です。NY時間に発表された米2月貿易収支は-397億ドルでドル売りとなりましたが93.62までと東京の安値92.57を下回ることが出来なかったことや、シンクタンクのレポートで買い戻しが優勢93円台前半でクローズしています。ドル円時間足チャートからは上値が切り下がっていましたのでレジスタンスを引いてみていましたが、おおむねこのラインに沿って戻りを売られていましたが、この時間には93.10レベルが底堅く徐々に買いが優勢になっています。エントリーポイントはこのラインを目安に戻りを売るか、92.50ストップで押し目を買う以外には無かったと思います。最近はめっきりブレイクアウトで順張りする機会が少ないため、ポイントを押さえて戻りや押し目も狙わざるを得ない展開です。デイトレでは米2月貿易収支のところで少し売り+115,000円でした。

20100413取引明細

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

ZONE相場心理学入門もれなくプレゼント中!
→FXトレーディングシステムズ社タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加