NEWS!
PICK UP!

英経済指標受けポンド買い、NY時間は米長期金利上昇でドル買い優勢。ドル円相場は引き続き期末フローが中心+130,000円。

EURUSD20100331T5分足チャート 20100331外為オンライン
2010年03月31日10:00
おはようございます。30日のロンドン時間は英経済指標受けポンド買いが中心、フランス格下げの噂も飛び出しユーロポンドは大きく下落しユーロドルも連れ安となりました。NY時間は米長期金利上昇でドル買いが優勢となりました。デイトレではロンドン時間に当日安値を更新したあたりからユーロドルはやや時間足三尊になりそうな展開でした。ユーロドルは元々戻り売り戦略で売り場を探していましたので、1.35を目安に戻り売りで+130,000円でした。それほどいいエントリーでも無かったと思います。ロンドン時間はユーロポンドの売りに連れる程度、フランス格下げの噂も出ましたが一旦は1.3452までとなり撤退しました。NY時間にはドル買いが優勢となり1.34割れまで売られる場面がありました。ドル円は本日も引き続き3月期末のフローが中心で仲値を目途に売り買いが交錯しています。30日はNY時間に当日高値92.72抜けロングを考えましたが、ポンド円・豪ドル円などに連れ高になっているだけの印象もあり様子を見ましたが、かなり長い時間上でやっていましたのでロングで入っても良かったかもしれないですね。ドル円相場は本日も3月期末で仲値などでフロー中心の売買が活発になりそうです。あまりチャートポイントなど機能しにくい展開が予想されますので、ポジションを取った場合には利益が乗ったら欲張らずに決済し、深追いしない戦略が良さそうです。

アイネットFX
※外為オンラインの親会社ISホールディングスから新たにアイネットFXがオープンしました!ドル円スプレッドは0.7~1.0銭、チャートも多機能で使いやすいということです。期待を込めて使ってみます。
→アイネットFX詳細はこちら

20100330取引明細

※ブログ読者様へ毎日ご訪問ありがとうございます!
1日ワンクリックづつ「熱い応援」よろしくお願いします↓
→人気ブログランキング(為替・FX)
→為替ブログ村(FXデイトレ派)

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

ZONE相場心理学入門もれなくプレゼント中!
→FXトレーディングシステムズ社タイアップキャンペーン詳細をみる期間限定。

FX専業トレーダーのポジションや投資戦略をリアルタイム公開中!
デイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/

日々のトレードやチャートを動画で解説しています。好評です!
デイトレーダーZEROのFXチャート動画解説
http://fx-gvideo.blogspot.com/    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero