NEWS!
PICK UP!

米6月非農業部門雇用者数-46.7万人に悪化。NYダウ223ドル安8280ドル、クロス円売られる+27,000円。

USDJPY20090702N5分足チャート
19:00
本日の動画解説アップしました→FXチャート解説、米6月雇用統計ドル円相場20090703

こんばんは。2日発表された米6月雇用統計では、米6月非農業部門雇用者数が-46.7万人と市場予想よりも10万人程度悪い結果となりました。これを受けた外国為替市場ではリスク回避の「円買い」となりました。デイトレでは水曜までに勝ち越していましたので、あまり参加意欲が無かったものの、急落直後の96.61でショート+27,000円でした。エントリーのタイミングは今回も抜群に良かったですね。決済は21:35以降は96.60を越えてくる場面はありませんでしたので、ホールドすべきでした。トレードの詳細や解説などは、また動画でアップしておきます。今週は+147,000円でした。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加