NEWS!
PICK UP!

2日に米6月雇用統計、米独立記念日3連休で変則日程。米6月ISM製造業景況指数、日銀短観など。

USDJPY20090628日足チャート
19:30
こんばんは。今週の外国為替市場では2日(木)に米6月雇用統計(6月失業率、6月非農業部門雇用者数)が発表されます。通常は月初金曜日のイベントですが、今週は3日が米独立記念日振り替えで米国は3連休となっています。また1日には日銀短観、6月ADP全国雇用者数、6月ISM製造業景況指数など重要な指標が並びます。トレードはルールどおり米国救休場の金曜日はお休み、米雇用統計当日の東京・ロンドンは様子見とします。月曜~水曜に1回トレンド順張りで取り、米6月雇用統計後にも1回利益が取れればと考えています。ドル円日足チャートですが、93.54が引き続き一番大きなチャートポイントと考えて良さそうです。最近の「相場について」を後ほど動画解説でアップしておきたいと思います。それでは今週もよろしくお願いします。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加