NEWS!
PICK UP!

今週のドル円相場は波乱なし、米5月雇用統計以降は97-99円の狭いレンジ。ユーロドルは1.4050を挟んだ動き+18,000円。

USDJPY20090612N時間足チャート
9:30
おはようございます。12日のNY時間は米6月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値が発表されましたが、69.0ポイントでほぼ予想通りの結果となりました。ドル円相場は前日に売り込まれた分の買い戻し程度で大きな値動きはありませんでした。東京から欧州時間に上昇しましたが、明確なレジスタンスもなく97-99では大きなストップロスもないということで見送って正解かと思います。ドル円は結局スキャルピングで1回エントリーしたのみで+18,000円でした。週間では+81,000円で見せ場も無く終えています。

ユーロドルはまた1.4050をポイントにした値動きで、これを割れてくる局面から50pips取れました。ユーロドルチャートに関しては後ほど解説しておきます。まだ、ユーロドルはスタンスやルールが固まっていませんが、やりながら調整して完成度が上がればこちらも明細出して行きたいと思います。昔からの感覚的なものですが、ユーロドルの場合には、1トレードで+30pipsではトータルで勝っていくのが大変になりそうなので、50~100pipsを目安にしていきたいと考えています。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加