NEWS!
PICK UP!

豚インフルエンザに警戒感強まりリスク回避、GM新再建策で上昇も旅行・航空株安い。ECB金融政策への思惑にユーロ売られる。

USDJPY20090428日足チャート
9:15
おはようございます。27日のNY市場では豚インフルエンザとGM新再建策が交錯してNYダウは上がったり下がったりで結局小動き 8,025.00 -51.29 -0.64% でクロースしています。ドル円相場は東京時間に軟調に推移した後は横ばいとなりました。来週のメインイベントECB金融政策へ向けた発言や思惑で「ユーロ売り」がテーマになりました。あとはおおむねリスク回避の円買い。デイトレでは東京の下押し局面で2回ショートでエントリー、NY時間にも96.43の安値に突っ込んだ直後に戻りをショートにしましたが15分くらい待ってクローズしています。

NY時間はちょうどWHOが「警告レベルをフェーズ4引き上げる見通し」という「報道」に反応して突っ込んだところだったと思います。その前後でダウがGM新再建策などを受け、マイナス圏から小幅プラスまで戻す局面でしたので一応ショートはクローズしておきました。結局+22,000円でした。27日の欧州時間~NY午前中では「安値圏揉み合い」で、大きく取れるチャンスはなかったと思います。時間足の斜めレジスタンスがきれいに引けますのでこれを目安に戻り売りというくらいです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero