NEWS!
PICK UP!

2009.3.23-3.27 デイトレ結果とチャート解説、ガイトナー財務長官バッドバンク詳細を発表し円売り、水曜にはドル安容認発言で急落。

2009.3.23
USDJPY20090324T時間足チャート
月曜日はめずらしく前週からの持ち越しポジションあり、前週はFOMCで水曜にドル円は暴落→木曜~金曜にかけて週末ショートカバーということで金曜の高値付近でショート入れておけば週明けの時間外で少し売られるという読み。週明けは予想どおり時間外で売りから入ってきましたが、NY時間に米バッドバンク構想の詳細が発表されるとあって期待感から東京時間はすでに円安となりました。持ち越したポジションは96.21ショート5Lot→95.65で利益確定+27745円。ロンドン時間96.60のレジスタンスブレイクはなんとなくついていきたくなかったのですが、手が勝ってにエントリーしていました。その前にはひねくれて逆張り96.39、96.45で10Lotづつショートにして失望狙いも96.35が下抜けできないので96.40、96.50でロスカット-6,000円、96.60抜けを96.61で20Lotロング、ストップは当然下抜けできなかった96.35→96.84で10Lot利益確定、残りは待ってみましたが96.78に刺さり+40,000円でした、一気に97円に乗せて欲しかったですね、朝と合わせて+61,745円。
→トレード関連記事、取引履歴などはこちら

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加