NEWS!
PICK UP!

本邦レパトリと日本株が下げに転じドル円98.27まで売られる、日経平均は一時8000円台を回復18日東京時間チャート解説。

USDJPY20090318T5分足チャート
11:09
こんにちは、18日午前の日経平均株価は1円高7950円でクローズしています。ドル円・クロス円相場は10時前後に本邦レパトリの円買いで下押し、同時に日経平均がマイナス圏に入ったことも材料視され98.27まで下落しました、5分チャートからは下落が始まったところで一応材料を確認し、赤枠で囲った最初の戻りをショート、98.70-75にストップを設定すれば良いかと思います。まだ98円台でのレンジ相場が継続しています。欧米時間はFOMC待ちで動かなくなるのか、思惑で動くのか、今日明日は動きがあればポジション取っていきたいですね、水曜・木曜は動きがでてくると考えています。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加