NEWS!
PICK UP!

ドル円相場はレンジというよりは持ち合いの様相まったく動意なし、重要な米経済指標もなく株価と報道が材料。

USDJPY20090311L時間足チャート
19:01
こんばんは、11日のロンドン時間ドル円相場は見事に動かない状態になっています。先週の木曜~金曜の高値・安値がレンジを抜けても意識されてポイントになりそうです、今週ここまでのレンジは97.90-99.20にすっぽり入り込んでいますので抜けたほうに多少は圧力がかかるかもしれませんね。NY時間は引き続き株価に注目が集まっており為替は注目度が低いものの何か報道や米当局に動きがあればドル中心に相場が動きそうです。先週末からみればドル円相場はやや持ち合いになってきており動き出すのを待つしかなさそうです、無理にポジション取りをするよりもチャンスを待ちたいと思います。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加