NEWS!
PICK UP!

FXチャートを学ぶためのZERO推奨書籍、最新のおすすめを定期的に更新していきます。

※このページでは読者の方から複数頂いたご質問にお答えしています。
※この記事はFX投資歴3年以上の上級者以上向けに作成しています。

材料に乏しく為替市場が動きづらいので書籍の紹介などしておきます「おすすめの本はありませんか」というご質問は意外と多く頂きます。最近ZEROが読んだFX関連書籍のなかから推奨できる本を紹介しておきます、掲載画像は単なる画像ですのでここからは購入できません、書店で入手していただくかamazonなどでご覧ください。またこのページも定期的に更新をさせていただきますので新しく良さそうな本が出ましたら更新します。書籍の内容はFX初心者~中級者向けですが、敢えて「上級者向けコンテンツ」としてサイドバーから確認できるように保存しておきます、個人的にはキャリアの長い方に再確認の意味で読んで頂きたいと思います。これは投資だけではなくビジネスでもスポーツでも「基本が大切」という信念があるからです、ZEROもまだ基本を卒業してはいません、次から次へとマニアックな手法を追い求めるよりも、まずは「自分は本当に基本を極めたのか」を再確認していただければと思いますし、基本を極めるだけで「勝ち組」という側に入ってくると考えています。それではまずマット今井氏が書いている最新本「世界一わかりやすいFXチャート実践帳」は、初心者向けですが再確認の意味でZEROも読ませていただきました。チャートを読み解く方法をかなり細かく解説されており、トレードをする際に重要なことやメンタル面、損切りなどもわかりやすく解説されており、タイトルにあるようにマット今井さんの書籍のなかでは最も実践的かと思います。陳 満咲杜氏の「FXトレーディングの真実」も比較的新しい本ですが、こちらも実践的にチャート解説をした本ですが確かに「真実」がいくつか書かれています、個人的には後半のマニアックな部分はあまり重要ではなく「基本が大切」かと思いますので、前半部分が重要かと思います。効果が不透明で裏ワザ的なトレーディング手法を除けば、最終的には「みな同じことを言います」、これは何年・何十年と相場と向き合いトレードを生業とした結果「行きつくところが同じ」だからです、こういった書籍や信頼できる方の行きついた「答え」を確認しておき、自分にもそれが理解できるようになるまで勉強や練習をコツコツと続けていくというのが勝つために必要なことかと思います、最低10年と考えて気長にやっていただければと思います。投資で勝てるようになるために「何でそんなに時間がかかるのか?」と聞かれれば「得ようとしているものの大きさが大きいから」とお答えしておきます、相場環境が変化してもある程度安定的かつ長期的に勝ち続けられる技術は=億万長者になる技術ですから、それを手に入れるプロセスが1か月や3か月で身に付くとは常識的にないかと思います。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero