NEWS!
PICK UP!

(米)2月ADP全国雇用者数、(米)2月ISM非製造業景況指数、(米)米地区連銀経済報告ベージュブックに注目、ドル円は98.60抜ければ再度上値追いか。

USDJPY20090304T時間足チャート
12:37
こんにちは、4日のNY時間は重要指標が3つ22:15(米)2月ADP全国雇用者数、24:00(米)2月ISM非製造業景況指数、28:00(米)米地区連銀経済報告ベージュブックとありますが、直近の情勢を考えるとベージュブックが一番メインになりそうです。チャートはドル円時間足ですが98.00を割り込まずに98.60を抜ければいつもどおりロングでついていきます、今日も小刻みに利益確定をしながらトレードしていきます。抜けなければレンジということで様子見にしたいと思います。2/26の年初来高値98.71が意識されていますが98.60を抜けたら気合いで一気に行って欲しいところですが売り手も買い手も少ないですからどうでしょうか。98.60から上でロングにした場合には98.50前後でのロスカットを考えてあまりハイリスクにならないようにします。最近の傾向からは上昇トレンドが発生したようにみえても米経済指標などが近づいてくるとすぐに緩んでくる傾向がありますので発表時間には注意したいと思います、いずれにしても98円台でのロングポジションは念のため98.00では投げたほうが無難かと思います。

13:45
東京時間午後はまたしてもレートの動きが止まっています、日経はプラス圏へ切り返したようでなによりです。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero