NEWS!
PICK UP!

NYダウは続落 6,726.02 -37.27 -0.55% ドル円・クロス円は上昇、5日ECB金融政策控えユーロ軟調、3日5分足チャート解説。

USDJPY20090303N5分足チャート USDJPY20090303N時間足チャート
8:54
おはようございます、3日のドル円・クロス円相場は欧州時間~NY午前中まで上昇トレンド。値動きがないなか赤い□でマーキングしたポイントで順張りし小刻みに利益確定ときつめのストップを入れて昨日は全勝+11万でした。デイトレのLot数は20~80Lotに引き上げているので逆張りは一切していません、順張りでないとロスカットラインの設定が緩くなってしまうためです。スイングトレードでは逆張りも考えていますが、どうもデイトレで両方やるとフォームが崩れる感じがします。チャート上青い□でマーキングしたところもロングのエントリーポイントなのですが値動きが止まっている環境で大口の参加者がほとんどいないことから赤い□のところだけロングでエントリーしてストップをつけてポンと上げたところですぐに利益確定をしています、生活防衛的なトレードで格好悪いですがこれだけ値動きのない環境だとこれしかやりようがない感じです。情報を集めるとやはり欧米の短期筋はみな様子見に入っているようで、理由はドル・ユーロ・円の中で唯一買えていた「リスク回避の円」が買えなくなったことで「買える通貨がなくなった」と言っています、そのため「ドル円・クロス円の中長期ショートポジションを買い戻して様子を見ている」と言っています、本当は株・デリバティブ・商品などあらゆる損失がかさんで「動かせる資金が枯渇している」のではないかと勘繰っています。本日も欧州時間~NY午前でデイトレする予定です、これだけ値動きにスピード感がなくなると少しでも参加者が重なっている時間帯を選んでなんとか参加するしかなさそうです、NY午後には欧州勢がいなくなりますのでここも活発な売買は期待できないと思います。    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero