NEWS!
PICK UP!

バッドバンク構想の発表予定報道にダウ先物85ドル高、ドル円相場は90.20-88.00でレンジを形成サポート・レジスタンスやや固まる。

USDJPY20090128T時間足チャート
9:43
おはようございます、日経平均は本日も8,000円台でなんとかスタート、経済番組のキャスターも「ほっ」とした表情です。ドル円90円台や日経8,000円台で「ほっ」とする状態のときは下落トレンドにあるときだと考えています、つい2週間ほど前には9200円台・ドル円94.65というのがあったわけですし…。そうはいっても米国の対応はスピードがあり「来週にもバッドバンク構想を発表」との報道が流れています。米住宅関連では先日の中古住宅販売件数がプラスに転じましたが、「投げ売り」と「担保割れ差し押さえ」などによるものとのこと、戸建てが100円なんていう物件もありますので、ここまでくればこれを買おうという小学生もいそうですね。実際ケースシラー住宅価格指数は「過去最大の下げ幅」となっています、人員削減のニュースだけでも止まってほしいですね。27日のドル円相場ですが90.06からはすごい売りでした、ショート側が先週水曜日の暴落直前のレート付近で防戦しているようです、これでレジスタンスは90.20あたりになりそうです、下はすでに88.00がサポートラインになっていますので88.00-87.90にストップロスがあるはずですね。ただし下押しも一旦は87.00がありますのであまり大きくは狙いえない感じがします、レンジをいつ抜けるか、またその材料に注意しておきたいと思います。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加