NEWS!
PICK UP!

米国はオバマフィーバー、お祭りムードで閑散売りなしか、3大証券大手日興グループは身売り話シティは解体へ。

9:12
おはようございます、19日の外国為替市場はオバマフィーバー、米国休場で「閑散売りなし」となりそうです。デイトレでは順張りで大きく取れることもなさそうですのでお休みです、91.50の指値も解消しています。ドル円は91.0のストップをヒットし91.30へユーロドルは1.3386まで上昇しています。ドル円相場長期の予想ですが、年初には為替ディーラーは75円~100円を予想するディーラーが多いように思います。個人的には1-3月は95-85円の10円でずっとやるイメージでトレードをしています、どんどん円安も難しいですし、07年安値の87.11を割り込んでも介入警戒感などで即下ひげと予想しています。日米株価に関しても09年中に底を固めそうな雰囲気ですね、ただし昨年の安値を一時的に更新する可能性はあると思っています。今日・明日はオバマ大統領の就任式や少し長めのチャート、今年これまでのトレードなどを振り返って水曜以降に備えたいと思います、今日・明日や週末などトレードのリアルタイム記事がないときにデイトレ手法やノウハウなどを中心に出して行きたいと思います。

10:22
ドル円・クロス円・日本株とずいぶん上値が重いですね、90.65まで下げています。まぁ90.0を切れてくるほどではないと思いますが…。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加