NEWS!
PICK UP!

米12月小売売上高-2.7%に悪化しNYダウ急落して始まる、シティ株急落し決算前倒しへの思惑、米アップルジョブズCEOも休養へ。

USDJPY20090114米12月小売売上高 EURUSD20090114米12月小売売上高
9:26
おはようございます、14日のNYダウは 8,200.14 -248.42 -2.94% と6日続落。14日に注目した米経済指標22:30米12月小売売上高が-2.7%と悪化するとダウは大幅に下落して始まり下落したままクローズとなっています。ドル円・クロス円はダウの下落に合わせて円買いとなり、ユーロドルは米小売発表直後はドル売りで反応も5分後には下落に転じています、「昨年の秋みたいだ」という声が出ていますが、そのとおりで「リスク回避相場」に完全になっています。米株価の見通しは一旦どこかで反発しても戻り弱く、昨年の安値を試しに行くと予想しておきます。14日23%急落し5ドルを割り込んでも下げが止まらない米シティ株ですが、儲かりそうな投資部門スミスバーニーをモルガンに渡し、決算発表を前倒しというお決まりの展開で金融機関への不安が再燃しています、おそらく5期連続でしょうか赤字決算と一緒に大規模な人員削減や事業縮小の発表をしてくる準備ができたことと、予定していた決算発表日時まで待つと株が急落してしまうことからの「前倒し」ですね。 米アップルのジョブズCEOもダウンし悪いニュースしかでてきませんね、ユーロ圏でもギリシャソブリンの格付け引き下げで売りが強まりました。14日はおおむね予想したレンジ相場で順張りの出番なしでした、ドル円が90円に近づいたところで売ろうかと思ってましたが、90.10-15まで来そうな勢いだったので慎重に待っていたら売る前に下げてしまいました、仲値で89.50が近付けば1回だけ売りたいのですがなかなか上がってきませんね。

9:55
ドル円89.20でショートにしました、89.40に来たら売り増したいと思います。少し取れれば利益確定します。今日のクロス円は株価次第ですね、下げ幅を広げるのか戻すのか。

10:21
ここまで来るとさすがに株価が下げ渋ってますね、89.30で止めてもいいかもしれませんね、下もたいして取れそうにないですし。

10:32
う~ん株もドル円も下げないですね、89.40での売り増しはせず、ロスカットラインだけ考えましょうか、10pips以上負けたくないですね。

10:56
89.10まで下落しましたのでストップを89.25に設定。

10:58
89.03で利益確定+17,000円、ランチ代にしかなりませんが貰っておきます↓
USDJPY20090115外為オンライン管理画面

11:11
このあとのデイトレですが、ECB金融政策発表待ちでポジション調整が中心になるかもしれません、ご存じのとおり「利下げ幅」のコンセンサスがバラバラで結果には注目も決定的な利下げ幅(例えば1.0%とか据え置き)でない限り、つまり0.25~0.75では「ユーロドルが激しく乱高下するだけ」と予想しています。本当はユーロの買い戻しを狙って落ちてきたところを拾いたいのですが、最近の欧州景況感が悪過ぎてリスクが高すぎます。スキャルピングしながら様子見の可能性が高そうです。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加