NEWS!
PICK UP!

オバマ新政権の景気対策のドル堅調にミラノ市訴訟問題、ストップロス狙いの仕掛け的な動きも絡みユーロドル1.3653まで下落。

EURUSD20090105L時間足チャート EURUSD20090105L5分足チャート
20:30
こんばんは、週末から再三ブログで書いてきたとおりユーロドルが狙っていたサポートライン1.38を割れてきましたのでショートで予定通りエントリーしました。ユーロドル1.3801ショート→1.3735利益確定+66pipsでした、1.3840あたりから目先のストップも巻き込んで一気に来ましたので少し利益確定が早くなってしまいました、100pipsくらいとる予定でしたが、1.3840からの下落と考えると1.37前半でいいところかなと思ってしまいました、もう少し利を伸ばすことを意識したいところですね。左はユーロドルの時間足チャートですが、ディセンディングトライアングルになっています。1.43まで戻りがあったものが1.42→1.41→1.40までも戻せないという状態になっていましたのでお昼の記事で1.3850レベルでのロングをそろそろやめたほうがいいと書いておきました、かなり下落リスクが高まっていたと思います。ユーロドルのショートはずっと書いていましたのでブログをご覧の方は取れたかと思いますが、毎回当たるわけでもないので参考にエントリーされる場合は自己責任でお願いします。

22:08
ユーロドルが1.35台と大分いいレベルまで売られていますね、少し長い目でみて軽く買いを入れておきます、この下1.3まで少額で段階的に買っておこうかと思います。

23:53
ユーロドルロング1.3568→1.3635で決済しました+67pips、ユーロドルは長く持てばもっと勝てそうですがダウが戻したりすると面倒なので利益確定しておきます。
EURUSD20090105外為オンライン管理画面

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加