NEWS!
  • SBIFXトレードが、米ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

12月22~26日、今週のデイトレ結果5分チャートまとめ解説、ドル円戻り売りが中心、ユーロドルの押し目買いは継続するべきでした。

USDJPY20081222T5分足チャート EURUSD20081223T5分足チャート USDJPY20081226T5分足チャート
10:16
12月22~26日のデイトレ結果と5分チャートまとめ解説です。デイトレはクリスマス休暇を挟んだこともあり3回でした、ドル円の戻り売り2回とユーロドル押し目買い1回です、今週は3勝0敗でうまくトレードできました。それでは詳しくみていきます。

—2008.12.22.Tokyo————————————————————————————-
22日はドル円戻り売り、90円が近づいたら一回はショートにしたい足型で予定通り仲値で買われたドル円を89.85、89.90、89.95でショート10Lotづつ→89.70で利益確定+60,000円(+60pips)でした。仲値後の売りが89.62まで底堅さを見せていたため、90円レベルでの戻り売りを一旦終了としています。

【レジスタンス】90.00
【材料】仲値で買われたところを戻り売り。
→22日東京時間ドル円5分チャート解説をもっと詳しく
→22日東京時間ドル円5分チャート解説をもっと詳しく2

—2008.12.23.Tokyo————————————————————————————-
1.3929ロング10Lotで前週から持ち越していたポジションを決済しました、1.4213で利益確定+75,768円+スワップ1,400円でした。ユーロじり高を予想して来年まで保有の予定でしたがチャートを見ていると「急騰→調整→方向感なし」という状態にみえましたので決済しました。その後1.39前半まで下落する局面もありましたが様子をみています、結果的には再度拾えばよかったですね。

【レジスタンス】1.4025
【材料】米欧金利差。
→23日東京時間ユーロドル5分チャート解説をもっと詳しく

—2008.12.26.Tokyo————————————————————————————-
仲値で買われたドル円をショート90.81で15Lotポジションを取りました、90.50で5Lot、90.40で5Lot利益確定し+72,000円でした、5Lotは1月2日のお年玉として持ち越しとしています。NY時間午後に下げたところが90.47で株価同様に大分底堅い展開となってきてますね、来週は慎重に引き付けて売っていきたいと思います。

【レジスタンス】91.00
【材料】仲値の買い、91.00-50に輸出勢の売り放置観測。
→19日NY時間ドル円5分チャート解説をもっと詳しく

[2008.12.22~12.26総括]
米国クリスマス休暇に絡んだ1週間で全体的に薄商いでした、26日のNY市場でも活発な取引はみられませんでした。29~は本格的に欧米のトレーダーが参戦してくることが見込まれますので「ボラティリティが上昇する」という前提で若干値幅を広げて売りましや買い増しを仕掛けていきたいと思います、年末年始で指標の発表がなくトレードの手がかりに苦慮してくるかと思いますが常にチャートを頼りにいつもどおりトレードすれば問題なく勝てると思います。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero