NEWS!
  • SBIFXトレードが、米ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

1万6,000人人員削減のソニーこれで終わりなのか始まりか、為替レートから見る第2次ソニーショック!

10:37
こんにちは、ご存じのとおり9日ソニーが1万6000人の人員削減を発表しましたね。世界的な景気減速による消費の落ち込みと、円高によるダブルショックなわけですが10/23に業績を下方修正した時には「ソニーショック」となり株が暴落し、円高も加速しました。この時にソニー側が発表した想定為替レートは1米ドル=105円を100円へ、1ユーロ160円を140円に下方修正し来年3月営業利益を4700億→2000億としています。マーケットをみている方ならご存知かとは思いますが現在の米ドル円は92.50円、ユーロ円は119.50円となっています。1円円高になると40億の損失になることから計算すると下方修正した2000億がちょうど消える計算になりそうです。TV1位のサムソンはウォン安で2位ソニーは円高、グローバルな競争力でどちらに分があるかは明らかという声もでています。問題は92.50、119.50で1万6000人削減で「済むのか?」ですが、もしも来年ドル円80円ユーロ円110円の超円高時代が到来した場合、当然「消費減速」もダブルパンチで来ますね、世界的に主要国で「自国通貨高が経済に与える影響」が一番大きい日本では「現状はまだ入り口」と考えるのが自然です、円安要因は「日銀介入」のみです、主要国ではオーストラリアの中央銀行が「介入をしながら利下げ」を行っております、モラルハザードや円全面高では対応できないなどと言っている間にどんどん失業者で溢れてきます「なりふり構わず」といったレベルの対応が必要なのではないでしょうか?
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero