NEWS!
  • SBIFXトレードが、米ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

3日NY時間、(米)11月ADP全国雇用者数、(米)11月ISM非製造業景況指数、(米)ベージュブック米地区連銀経済報告に注目!米自動車関連の憶測や突発的な報道に注意も欧米株価と金利差縮小観測がテーマ。

USDJPY20081203時間足チャート
21:39
こんばんは、12月のクロス円相場は1日に大相場で、2日~3日ロンドン時間までは方向感のない動きになっています。ドル円の時間足を見てみると、1日に下に突っ込んだあとは94円に戻ることもなく、92.50を割れることもなく92.60-93.60あたりを1円のレンジで行ったり来たりとなっていることがわかります。株式市場も1日に暴落をしたあとは揉み合いで5日米雇用統計と来週の米自動車産業救済法案を前にして「動けない」状態となっています。3日のNY時間は、22:15(米)11月ADP全国雇用者数、24:00(米)11月ISM非製造業景況指数、28:00(米)ベージュブック米地区連銀経済報告とかなり重要な指標が並んでいます、ADPリポートは5日の雇用統計を占うにはブレが大きいものの「雇用関連指標」ということで注目されています、金融危機以降のベージュブックでは、ほぼ悲惨な報告が相次ぎ「売り要因」となることが多いので今回も注意が必要そうです。ドル円・クロス円は欧米株価の動向と金利差縮小観測、米経済指標とビッグ3関連その他の報道を見ながらのトレードになりそうですね。今週のデイトレは1日に下落局面で順張りしたあとは2日にドル円の戻り売りをちまちまやった以外はトレードしていません、本日も取れそうなところがあれば参加してみます、詳細はまたブログでアップします。

22:18
米11月ADP全国雇用者数は-25.0万人(予想20.5万人)となり、ドル円は小幅ドル売りで反応しています。

0:03
米11月ISM非製造業景況指数は37.3(予想42.0)で悪い結果、事前に売り込まれていたことから反応薄、このあとはダウが下落幅を拡大するか切り返すかに合わせてのクロス円相場となりそうです。ドル円は92.54で踏ん張りましたが上値も重くどちらにもエントリーする気がしないところです。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero