NEWS!
PICK UP!

日経平均反落110円安、ドル円95円を挟んで揉み合い、オバマ次期政権の経済諮問理事会の代表にボルカー元FRB議長を任命!

20081126T
15:26
こんにちは、日経平均は終始元気のない展開で110円安8213円でクローズしました。オバマ次期政権の経済諮問理事会の代表にボルカー元FRB議長を任命したと米ウォールストリートジャーナルが報じています。26日欧米時間のデイトレ戦略ですが、21・24・25日と3日続伸のNYダウがこれ以上どんどん上昇するとは考えにくく、感謝祭を控えてのポジション調整から「軽いロングカバー」を予想しています。クロス円も同様の動きで「やや円高」の展開を予想、今週は変則日程でマーケットは小休止となりそうです、26日の東京時間ドル円相場は94.81-95.54で小動きとなっています。

来週には早くも12月相場入りでいきなりGM問題が浮上してきそうです、現状の予想は5分5分で破綻も視野に入れておきます。このビッグスリー問題で12月はいきなり荒れそうですね、クリスマス商戦に関しては07年に頑張った反動で苦しい展開になりそうです、昨年は「リセッション懸念」から早めにクリスマス商戦に突入したり時間延長とクーポンを大量に使用し「消費大国アメリカ」をなんとか維持しましたが今年はどうでしょうか?唯一の望みは海外旅行などを控え身近で安価な買い物に走った場合のみ、それでも値段の安いプレゼントに手が伸びそうです。ドル円は米ドルとの金利差逆転観測まで浮上するほどでマーケットでも基本ドル売りにならざるを得ないかと思います。日本は低金利世界一の座を明け渡すのか、それともお互いにゼロ金利で日米同盟のアピールか。

19:00
こんばんは、まったくドル円は動きませんね。最近ドルがマーケットのテーマになりつつありますので1.28が近付いたらユーロドルの押し目買いが面白いかもしれません。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加