NEWS!
PICK UP!

米シティ損失限定策バッドバンク設立し不良資産を移管、米GMは救済策を2日に協議12日には結論か妥協策への期待、クロス円は売り優勢95.00まで。

20081124T
11:04
こんにちは、24日のドル円は96.06まで上昇した後94.98まで下落をしています。ダウ先物が上げ幅を縮小していますが新しい材料はなく、先週末に「週末リスクを避けてショートカバーしすぎた分を戻している」と考えられます、ガイトナー総裁の件でダウが急上昇していますのでNY時間には「株も売りから」となる可能背がありダウ先物に引き続き注意したいところですね。NY日曜の報道で米シティ損失限定策バッドバンク設立し不良資産を移管、米GMは救済策を2日に協議12日には結論とのニュースが出ています。シティとGMは展開が二転三転していますので最新の報道にNY時間には注意したいところです。

11:55
シティに資本注入などのニュースがCNBCで出たようですね、95.45まで買い戻されています、東京午後からロンドン時間には米報道は夜中なので出なくなりそうです、デイトレはNY時間からで。

19:05
欧州株は堅調、ダウ先物は小幅高、最近の欧州時間はNY勢待ちで動かないことが多いですね。ドル円は95.00-95.50のレンジで揉み合いが継続しています、やはり米企業の報道が出る東京午前とNY時間が一番ボラティリティが高まりますね。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加