NEWS!
PICK UP!

24日の外国為替市場(東京市場休場)、(独)11月IFO景況指数、(米)10月中古住宅販売件数に注目、円相場はアジア株とダウ先物をみながらのスタートか。

20:47
こんばんは、24日の外国為替市場は東京休場で時間外でショートを立て直すイメージだと思います、その後はアジア株とダウ先物をみながらのクロス円となりそうです。デイトレではさすがに朝一でポジションを取ろうとは思いませんので、NY時間のトレードにしたいと考えています、最近動かない欧州時間は明日も動意薄な展開を予想、NY時間は(米)10月中古住宅販売件数とシティ、ビッグ3関連のニュースに引き続き注目をしておきます。12月に入ると話題に上がっていない「思わぬ大企業」の破綻騒ぎなどが起きそうで、経済指標以上に報道に注意が必要になりそうですね、実際これほど経済が悪化するとマーケットが疑心暗鬼になったり、ありもしない噂をたてるやからがいたりで翻弄される展開がありそうです。ドル円明日のレンジは96-94を中心にNY時間には円高気味な展開を予想しています。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加