NEWS!
PICK UP!

GMワゴナー会長「自力では無理・・・」パソコン大手HP好決算、米ヤフージェリーヤンCEO退任、18日NY時間ドル円5分チャート解説。

20081118N
9:26
おはようございます、18日のNY市場では朝方に発表されたパソコン大手ヒューレット・パッカード(HP)の好決算を受けてダウ先物が切り返し97.38の本日高値を更新、その後ダウがマイナス圏に下落をすると96.33、引け際にお決まりの急上昇で97円付近で引けています。正直動かないですね、デイトレでは96.15からショートにしましたが、96.00のストップをつけれず96.03まで、HPの好決算を受け跳ね返されました。95円台まで突っ込むことをきたいしていたので利益確定せずに待ってましたが96.25でロスカット、逆に21:55-22:00にショート側のストップがついたところで96.31ロング→96.60で利益確定しています。ダウ上昇に連れて97.38まで上昇しましたが、昨日の展開では96.80までしかとれません、このあとはもう寝ました。デイトレは不完全燃焼でしたが値幅がなく大きなストップもつけれず行ったり来たりなので仕方のないところです。月曜にかなり差益がとれましたので我慢して様子をみます、ドル円相場は上下ともに狭くなっており上は98円をみれませんし、下も95円台にも突っ込まなくなりました。どちらかに抜ける材料がでるまで順張りでは厳しそうですね。それでも今週中にもどちらかに抜けそうな感じはします。

10:05
ディーラーは「3角持合い」を主張しており、そろそろレンジディールで逆張りするのは危険な時期、ダウの大幅変動があればどちらかに抜ける可能性ありでノーポジで待ちたいと思います。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加