NEWS!
PICK UP!

【ZERO流デイトレテクニック10】メルマガバックナンバー第10号

※この記事は 2008/11/5 に配送されたメールマガジンの抜粋です。

前週のメールマガジンをバックナンバーとして公開しています、リアルタイム配信にて最新情報や相場観をご希望の方は下記よりメールアドレスの登録をお願いします。

【ZERO流デイトレテクニック10】


2008/11/5


こんにちはZEROです、世界中が注目した米大統領選は民主党オバマ氏が当選確実になりました、ご祝儀相場で株高になっていた展開からの調整に注意したいところですね。


4日NY時間に1回トレードしましたので詳細を解説していきます、結果は+40pipsで16連勝となりました。


メルマガに新規登録された方向けにZERO流デイトレードの基本ポイントを説明しておきます。


・サポート、レジスタンスのブレイクから順張り狙い。
・ストップをつけた直後の押し目買い(戻り売り)


この2つが基本になります。


あとは目先のサポート・レジスタンスを読む=ストップロスが溜まっている場所を読むことができれば9割は勝てるはずです、ZERO流ではこのテクニックにZEROの相場観を加えてトレードをしています。ここでいう相場観とは、「なぜ動きだしたのか?」という材料を見極めることを相場観としておきます。


レンジを完全にブレイクしたように見えてもたまに負けることもあります、それでも正しいエントリーを訓練していけばトータルでは勝てると思います。


それでは4日のデイトレ解説です。


ブログに5分チャートを掲載していますので、合わせてご覧ください。

▼ブログ:FXデイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/archives/51536503.html


まず、10月29日に「日銀利下げ観測」から強烈なショートカバーでドル円相場は99.69まで上昇しました→直後に利益確定売りから96.04まで下落、このレンジの中でずっとやっていました。


99.60-69まで何度も買われていますが、材料不足と実需の売りに押され上抜けできない日々が続きました。


このような状態が長く続くと、レンジ売買しているトレーダーのストップロスが99.80-100.00あたりに溜まってきます。


これをブレイクしたのが00:35-40の足で99.85まで直近高値を更新、99.80を超えればブレイクしたと判断して良いと思います。


この直後に下落してきた99.75ロングでエントリーしました、ここは100円ブレイク狙いで待ちました、ドル円の上値があまりにも重いので1ショットのみとしました。ストップは99.50で良いと思います。


その後、100.56まで上昇しその途中100.15で利益確定+40pipsとなりました。待った甲斐がありましたね、大台乗った時は意外と100.15~20くらいで止まる場合も多いので一応100円のストップを付けた分だけもらっておこうという感じです。


また、新たなサポート・レジスタンスや大きく動く材料を待ちたいと思います。


※最終的な投資判断は読者様の責任において実行されてください。


第11回からも実践的なトレード解説を続けます、ぜひトレードに役立ててください。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加