NEWS!
PICK UP!

AIG・ファニーメイ決算、GS・GM株急落、サーキットシティ破綻、中国57兆円景気刺激策の効果を打ち消しダウ下落、ドル円97.59まで10日のドル円相場。

20081110N
9:27
おはようございます、10日のNYダウは 8,870.54 -73.27 -0.82% 朝方は中国の57兆円景気刺激策を受け上昇して始まるも米保険大手AIGの決算、ファニーメイの決算が予想をはるかに上回る悪化、米家電大手サーキットシティが破産法適用、GMが22.9%安で62年ぶり安値、ゴールドマンサックスが上場以来初の赤字(7-9月期)の見通しで急落、ネガティブな材料が目白押しとなり9000ドルを割り込んでクローズしています。10日のドル円相場は欧州時間に99.48まで買われたものの99.50を抜けきれず、ダウと一緒にズルズル下落し97.59が安値97.61をダブルボトムに戻りの悪い展開となっています。11日は欧州時間まで株安が継続しそうで、ドル円・クロス円も安値揉み合いとなりそうですね。ドル円は97.00前後でロングポジションをスイング気味に取っておきたいと思います。デイトレでは昨日はあまり急激に動く場面はなく不完全燃焼、本日も米国がベテランズデー休場ということで実質明日からのトレードになりそうです。欧州時間には軽く取れそうなところをみつけてエントリーしていきたいと思います。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加