NEWS!
PICK UP!

米家電量販2位サーキット・シティー・ストアーズ破綻、AIG救済で米財務省が優先株400億ドル分取得、ベテランズデー前で動意薄。

23:15
こんばんは、10日外国為替市場NY時間では米家電量販2位サーキット・シティー・ストアーズが連邦破産法11条を適用し破綻もつなぎ融資によりクリスマス商戦は営業するとのニュース、またAIG(アメリカン・インターナショナル・グループ)は第3四半期決算を発表、1株損失は3.42ドル(予想:0.79ドル)と最悪の結果、ファニーメイも最悪となっては中国の景気刺激策だけでは株もクロス円もこれ以上買い上げられない展開ですね。米国では11日がベテランズデーで休場になることから閑散取引が予想され、事実上は水曜からの相場になりそうです。デイトレはここで終了して、NY午後はゆっくり寝たいと思います。明日も小動きに終始しそうですが、いつもどおり目先のサポート・レジスタンをブレイクしストップをつければ順張りで、円高方向に大きく突っ込んだ場面では逆張りにしたいところですが、年金筋の買い支えもあり明日もレンジ相場となりそうですね。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加