NEWS!
PICK UP!

【ZERO流デイトレテクニック8】メルマガバックナンバー第8号

※この記事は 2008/10/28 に配送されたメールマガジンの抜粋です。

前週のメールマガジンをバックナンバーとして公開しています、リアルタイム配信にて最新情報や相場観をご希望の方は下記よりメールアドレスの登録をお願いします。

【ZERO流デイトレテクニック8】


2008/10/28


こんにちはZEROです、今日も東京時間の引け際に相場動きましたね、一瞬「介入」を思わせるような動きで96.17まで上げました。


それでは実際にエントリーしたポイントを詳細に解説したいと思います。


結果から言うと+45pipsで12連勝も、利を伸ばしきれず残念です、タイミング的に介入警戒感があったとはいえこの上げ幅には順張り派でも


「ビックリ」でした。


28日のチャート解説を始める前に、何度も申し上げますが「順張り」の大切さを再確認した日でした、ZEROは動いた方向についていく「順張り」をトレードに基本にしています。


そのため90.82に下落していく局面ではポジションがショートになっていましたし、本日も96.17に上昇する場面ではポジションがロングになっていました。


FX業者に勤務した経験があるかたはわかるかと思いますが「勝率」は初心者・上級者、順張り・逆張りに関わらず「かなりみな高い」です。


ところが逆張りをやっていると1回の負けですべて吹き飛ぶので、個人的には「順張り」を極める以外に勝ち目はないと考えています。


順張りも「高く買って、安く売る」トレードですから慣れるまでは簡単に勝てないですし、エントリーするポイントも逆張りとは違います。


ただし、順張りが上手になってからずっと勝っていますし、勝ち組トレーダーは基本的に順張りだと思います。トレードはポジション保有時間が短いほど順張りが優位となります、逆張りは長期投資の場合には有効になります。


このあたりも経験ですね。


「最初から勝っているトレーダーはいない」とZEROは考えています、ZEROも以前は高い授業料を払っていました、おそらくその他大勢との違いは「あきらめない」ことだと思います、FXを初めて半年以上続けるトレーダーは少なく、ほとんどが退場をしていきますが私の場合は「あきらめない強さ」があります(最低10年)それが今日の勝ちにつながっていると考えています。


友人:「好きだから続けられんじゃない?」


とよく言われます。


ZERO:「いいえ、執念です」


読者のみなさま:「前置きはいいから早く始めてくれ!」


ZERO:「はいスイマセン、それでは28日のチャート解説です。」




5分チャートをブログに掲載していますのでご覧ください↓

▼FXデイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/archives/51531289.html
メルマガではブログ以上に詳細な解説を付けていきたいと思います。


5分チャートに青いラインでマーキングしていますが、この5分足14:35-40をみて「ストップがついた」と判断しました。


ポイントになるのは9:15-20に買い上げた93.98ですが、27日のNY時間の高値94.34がありましたので一応94.00を抜けた足では上抜けしそうでしたが、様子をみました、ここ(94.00-10)がレジスタンスになって下落するときもありますので。


完全に上抜けショート側のストップをつけた14:35-40の足から、いつものエントリー1回目の押し目買いで94.30、94.25、94.20にロングの指値→94.30、94.25のロングがヒットし94.50で利益確定しています。


+45pipsで12連勝となりました。


そのあとが圧巻で96.17まで上げたんですね~さすがにこれは追えなかったです。このあたりをトレーリング気味に取りたいんですが…。


今日はこれでトレードを終了します、また明日の東京午後~開始です。


第9回からも実践的なトレード解説を続けます、ぜひトレードに役立ててください。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加