NEWS!
PICK UP!

G20財務相・中央銀行総裁会議が8日開幕!ブラジル・サンパウロで15日ワシントン緊急金融サミットの事前調整、米ポールソン財務長官は欠席。

20081108D
15:40
こんにちは、8日サンパウロ(ブラジル)で15日に開催されるG20緊急金融サミットの事前調整としてG20財務相・中央銀行総裁会議が開催されます。日銀白川方明総裁、三ツ矢憲生政務官が出席、米国でも現財務長官(ポールソン)は出席せずマコーミック財務次官が出席して事前調整が行われ、明日の夜中に声明を出して閉幕します。来週10日からの外国為替市場では経済指標よりも週末15日のG20を睨んでの思惑が中心的材料になりそうです。ドル円相場はレンジ相場が継続しそうで11月4日100.54から10月29日96.04が意識されるレンジ相場になりそうですね。株式市場でも安くなれば年金筋などが機械的な買いを入れてきそうで、冬のボーナス前の相場を下支えしそうです。クロス円も上値・下値のめどが固まりつつあり、次にどちらへ抜けてくるかを模索する時期に入りそうです。いずれにしても年末に向けたポジション調整などが中心と考えておきます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加