NEWS!
PICK UP!

【ZERO流デイトレテクニック7】メルマガバックナンバー第7号

※この記事は 2008/10/27 に配送されたメールマガジンの抜粋です。

前週のメールマガジンをバックナンバーとして公開しています、リアルタイム配信にて最新情報や相場観をご希望の方は下記よりメールアドレスの登録をお願いします。

【ZERO流デイトレテクニック7】


2008/10/27


こんにちはZEROです、金融安定化策やG7共同声明がありましたが27日の日経平均は午後に急落しバブル後の安値を更新しました。


日経平均が下落幅を拡大する局面でドル円動きましたね、1回だけトレードしましたので解説しておきます。


今日はあまり「切れ」のあるデイトレではなかった感じでやや不完全燃焼です、欧米時間にもチャンスがあればエントリーしてみたいですね。



5分チャートをブログに掲載していますのでご覧ください↓

▼FXデイトレーダーZEROのデイトレブログ
http://fxday.livedoor.biz/archives/51527755.html
メルマガではブログ以上に詳細な解説を付けていきたいと思います。


27日のドル円相場は5:50から時間外で円買いが進み、91.85まで下落してショートカバーは入ったものの、窓をあけての円高スタート。


8:55-9:00に93.50を上抜けてからは4時間以上93.50をサポートラインにして目先ロングになっていました。


14:05-10の5分足で完全に93.50を割り込み目先のストップロスをヒットし93.24まで下落→このストップをつけた1回目の戻りを売りました。


指値で93.40、93.45、93.50としましたが、外為オンラインの戻りが93.44までであと1pips届かず93.40の1ショットのみショート。


93.20で利益確定+20pipsのみでした。


朝方窓あけで先週の終値が94.50-60で埋めたあとは94円台をショートでよかったのかもしれませんね。


13:30-14:00のときに「ここでショートにすれば儲かりそう」と思っていましたがエントリーしませんでした。


93.50から下を売るのは「目先のストップロスをつけたこと」と「日本株が下げ幅を拡大していること」と材料も揃っていたからです。


今メルマガ書いている間に93.0を割れました、戻りの92.95-98あたりも1回目の戻りでショートにしていいポイントですね。



ここからはブログでは公開しない内容にふれておきます。


————-省略————-


第8回からも実践的なトレード解説を続けます、ぜひトレードに役立ててください。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加