NEWS!
PICK UP!

米政府が金融安定化法に基づき保険会社の株式買い取りも検討(WSJ)、米FOMCに注目も週初からの対応策報道に注意!

9:15
日本でも市場安定化策による銀行保有株の買い取り再開が週明けにも公表を予定されていますが、米国では保険会社の保有株まで政府が買い取りを検討との報道が米ウォールストリート・ジャーナルで報道され、プルデンシャル・ファイナンシャル、メットライフ、ニューヨーク・ライフ・インシュアランスが株買い取りに興味を示しているそうです。またIMF(国際通貨基金)や世界銀行による新興国支援も進みつつあり、来週は経済指標以上に各国の支援策に注目が集まりそうです、29日深夜には米FOMCが開催されますが週明けにも何か出してくる可能性はありますのでこういった報道には注意したいですね。時間的には東京午前(オープン前)とNY午前(オープン前)に特に注意したい所です。現状では27日からのドル円・クロス円相場が円高or円安の予想は立てられませんがチャートと報道をみながら臨機応変にトレードしたいと思います、いつもどおりですが欧州午前が一番突発的な報道には左右されない時間帯だと考えています。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加