NEWS!
PICK UP!

20日東京・ロンドン時間ドル円5分チャート解説、日経平均堅調311円高にドル円102.38、NY時間はバーナンキFRB議長発言に注目!

20081020
16:30
こんにちは、今日は静かなスタートで材料のないなか日経平均は 9,005.59 +311.77 +3.59% と9000円台を回復してクローズしています。ドル円も輸出の売りをこなしながら円安方向へ102.38まで上昇、ダウ先物も一時200ドル超の上昇となっています。先週までは「何も材料がなければ株安+円高」となっていましたので若干落ち着いた格好です、バフェット氏によるアメリカ買いの記事効果か。デイトレは赤い□でマーキングした101.90でロング、一回目の押し目101.95でロングとしています→102.10で両方利益確定しました+25pipsです。その後も102.38まで上昇しましたが「安全策」でこの2回だけにしています。ZERO流デイトレではこの方向感が出た後の「1回目の押し目買い」と下落時の「1回目の戻り売り」を勝負パターンとして基本にしています。ここで勝てればあまり深追いはしないデイトレスタイルです。NY時間はバーナンキ議長発言に注目が集まっていますが23時以降ですからまたしばらく寝ます、NY時間の入り際に動きがあればトレードするかもしれません。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加