NEWS!
PICK UP!

(米)9月住宅着工件数81.7万件17年ぶり悪化、(米)10月ミシガン大消費者信頼感指数57.5にも無反応、ダウ切り返しドル円買い戻し。

20081017N
0:10
こんばんは、(米)9月住宅着工件数は17年ぶりに悪い数字81.7万件(予想87.2万件)もまったく反応はありませんでしたね。23時(米)10月ミシガン大消費者信頼感指数・速報値も57.5(予想65.0)でも反応なし、逆にダウがプラスに転じドル円が買われています、101.20-25で抑えられていたところ101.30を上抜けたところでロング→101.50で利益確定しています、途中で押し目買い101.35を買い増しているので35pips取れました。今日はさすがにダウもドル円も小動きで終わるのではないでしょうか?NY午後はデイトレせず、ここで今週のトレードは終了します、明日から無料メルマガを発行します、もしよろしければ右上のBOXから登録してください。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加