NEWS!
PICK UP!

FRBによるCP買い取りに160ドル高もダウ終値508ドル安!5日続落、ドル円101.09へ7日のNYドル円5分チャート解説。

20081007N
5:40
おはようございます、市場を開ければ下げるNYダウですが10000ドルどころか9500ドルを割り込み8000ドル台が視野に入ってきましたね。ドル円は冷静な動きも引けにかけてはさすがに下落101円台前半でクローズしています。NY時間はFRBによるCP(コマーシャル・ペーパー)買取のニュースで一気に101.70→102.50まで跳ねましたが、一度102.50まで跳ねた直後に102.35近辺でもみ合いましたのでここでロング押し目買いができました。その後戻りを再度ロング、エントリーしたポイントは赤い□でマーキングしています。NY午後にはダウがずるずると値を下げ、ドル円も下落しましたが様子見をしていました、101.50にストップがあったようで急落しています、売るならここですね。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加