NEWS!
PICK UP!

米バークシャー・ハサウェイ(バフェット)がGE株取得でダウ切り返す、ドル円も40銭急上昇!1日のNYドル円5分チャート解説。

20081001N
5:40
おはようございます、1日のNY市場は大荒れでしたね。23:00発表の(米)9月ISM製造業景況指数は43.5と大幅に悪化し素直にドル円はドル売りで反応、ZEROはここではダウの下落を見込んで指標前からドル円ショートポジションを持っていましたがイベントリスクを避けるため105.85で利益確定したところへISMで急落、105.70を割れたところから再度ショート、戻りの105.60-65でも売り増し→105.40で利益確定しています。その後、ショートカバーを取りに行ったのですがポイントを解説しておきます。ショートカバーは「大底」狙いで逆張りすると必ずやられます、ZEROは初めのストップをつけてからショートカバーを取りに行きます、今回は5分チャートの緑の□でマーキングした23:55-24:00の足が初めのストップです、ショート組は105.50-55で戻り売りを続けていますのでここがストップをつけたところになります、ここから下落した初めのところ105.50前後でロングポジションを20Lot取りました、10Lotは105.75で利益確定、残りの10Lotは106.08で利益確定できました。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加