NEWS!
PICK UP!

(米)9月ISM製造業景況指数大幅悪化43.5にドル売り105.35、ADP全国雇用者数-0.8万人で予想以上NYドル円相場を読む。

23:50
こんばんは先ほど発表された(米)9月ISM製造業景況指数は43.5ポイント(予想49.5)で大幅悪化かなり悪い結果になりました、ダウの下落とISMを受けドル円は105.35まで下落しています、ただし欧州通貨売りも強烈でユーロ/ドルは一時1.4割れとなっています。他国通貨が買えないことからドル円の下落も限定的になりそうですね、NY時間はダウを見ながらのドル円相場となりそうです、他では金融安定化法案が今日上院で採決されますので内容にも注目をしておきます。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加