NEWS!
PICK UP!

破産法でどうなる?今後のリーマン・ブラザーズの処遇と金融市場のゆくえ、ドル円は声明受け105.27.

13:05
こんにちは、結局リーマンは破産となりそうですね。では破産後はどうなるのか?声明後他国の金融当局からも「連携して協力」との声明が出されていますが株価の下落は避けられそうにありません。このリーマンショック後は世界の大手銀行が共同で融資を行い、「CP間での秩序を維持しながら縮小→売却先を探す」というシナリオになりそうです。これを受けた外国為替市場ドル円相場は105.27まで下落後揉み合っています、クロス円は朝方にリスク回避の連想から売られ、昼の声明ではドルが中心に売られています。105円台は魅力的なレートですが、デイトレでは焦らなくても問題はないので様子を見ながらトレードしていきたいですね、まずはNYダウの値動きを確認してからの参戦を考えています。

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は必ずご自身でお願いしたします。

このエントリーをはてなブックマークに追加