NEWS!
  • SBIFXトレードが、米ドル円のスプレッドを0.27銭原則固定に!

  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • 外為どっとコムが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定(例外あり)に!

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に!

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.3銭固定に![時間限定]

  • YJFX![外貨ex]が、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.3銭原則固定に!

PICK UP!

18日からのドル円クロス円相場を予想、米重要指標なく揉み合いクロス円は底固め。

来週の外国為替市場は米国での重要指標も無い週で、引き続き原油先物相場と株式市場の動向に左右される展開となりそうです。WTI原油先物に関しては大幅なリバウンドはないと考えています、原油価格の下落や時期は市場の予想通りの展開で「原油下落・ダウ堅調・ドル堅調」な展開が継続しそうです。年後半のテーマは「世界景気の減速」がメインになりそうで「ドルを買う理由はないが、他の通貨も買えない」という中で世界的なインフレ懸念からの利上げムードが横ばい~利下げに傾いていることでオセアニア通貨やユーロが軟調となっています。対してドルは米景気減速は相変わらずも「ユーロ圏オセアニアだって悪いじゃないか」というムード、英は米並みの悪さの中、利下げも困難なスタグフレーションの代表格となりそうです。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero