NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

PICK UP!
       
最新記事 為替&株式・動画解説

NYダウ534ドル高!米金融大手・医療保険大手決算が追い風。インフレ・供給制約より過剰流動性か?為替市場は円安、ドルトルコリラ最安値。

20211015ポンド円日足チャート
(出所:外為オンライン

14日の米国株は大幅高、NYダウ534ドル高(+1.56%)、ナスダック251ポイント高(+1.73%)でした。為替市場は円安。

米金融大手・医療保険大手決算を追い風に米国株は大幅高となりました。

米9月卸売物価指数PPIは+8.6%(予想+8.7%)、コアPPIは+6.8%(予想7.1%)と、引き続き高水準も予想は下回りました。

米新規失業保険申請件数は29.3万件(予想31.9万件)と、30万件を下回ってきました。

為替市場では、インフレを背景とした円安がどこまで進行するか?に注目。

直近円安の勢いが強過ぎたことから、来週あたりは円安一服となりそうなタイミングです。

本日は米9月小売売上高、米企業決算に注目です。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)日経平均2万8,550円、ドル円以外のクロス円堅調!インフレ背景とした円安継続。米企業決算・インフレ・供給制約など。

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

10/13の主な材料【経済指標と要人発言】
・米9月消費者物価指数・前年比+5.4%(予想+5.3%)、コア前年比+4.0%(予想+4.0%)
・FOMC議事要旨「11月半ばか12月半ばにテーパリング開始→来年半ばに終了」
・米10年債利回り1.537%、ドルインデックス94.03。
・NYダウ0ドル安(-0.00%)、ナスダック105ポイント高(+0.73%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

FOMC議事要旨「11月半ばか12月半ばテーパリング開始→来年半ば終了」米9月消費者物価指数・前年比+5.4%、コア前年比+4.0%。

20211014ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

13日の米国株はまちまち、NYダウ0ドル安(-0.00%)、ナスダック105ポイント高(+0.73%)でした。為替市場はドル安+円安。

米9月消費者物価指数は、前年比+5.4%(予想+5.3%)、コア前年比+4.0%(予想+4.0%)と、予想よりやや強い結果でした。

FOMC議事要旨は「11月半ばか12月半ばにテーパリング開始→来年半ばに終了」で一致していました。

これにより米バランスシート拡大は2022年半ばに終了する見込み。その後は再投資しないことにより緩やかに縮小する見込み。

クロス円はドル円以外の主要通貨ペアは概ね堅調。トルコリラは中銀人事に絡む懸念から下落しています。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

(動画)米9月消費者物価指数、FOMC議事要旨に注目!日経平均2万8,140円ヘッドアンドショルダー形成するか?

前日の材料と値動き、今後の投資戦略など。チャートを使って日々トレードと投資戦略を解説する動画「なんで動いた?昨日の相場」更新時間は毎営業日15~16時くらいを予定しています。

10/12の主な材料【経済指標と要人発言】
・米企業決算→インフレと供給制約の影響が見通しに与える影響注視。
・米10年債利回り1.577%、ドルインデックス94.51。
・NYダウ117ドル安(-0.34%)、ナスダック20ポイント安(-0.14%)

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて公開・配信しています。

・FXポータルサイト・ザイFX!「なんで動いた?昨日の相場」コラム執筆中!    

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero

米9月消費者物価指数、FOMC議事要旨に注目!ドル円113円半ば、ユーロドル1.15前半。米企業決算-インフレと供給制約で見通し暗いか?

20211013ドル円日足チャート
(出所:外為オンライン

12日の米国株は下落、NYダウ117ドル安(-0.34%)、ナスダック20ポイント安(-0.14%)でした。為替市場は円安+ドル高。

これから米企業決算シーズンを迎える中、インフレと供給制約が先行き見通しに与える影響が懸念されています。

供給制約は年末まで解消されそうになく、企業業績の見通し悪化に株式市場が耐えられるかに注目が集まります。

FRBクラリダ副議長は、テーパリングについて「まもなく正当化される」と発言し、11月FOMCでの開始を示唆しました。

FRBはテーパリングを進めつつ「利上げは急がない、遠い」との見解を示し続けるでしょう。

今晩は米9月消費者物価指数、FOMC議事要旨に注目しています。ドル円113円半ば、ユーロドル1.15前半。

→詳しい投資戦略や保有ポジションは有料メルマガにて配信しています。
   

※当ブログの見解は、あくまでも管理人ZEROの個人的な見解です。最終的な投資判断は、必ずご自身で行って頂きますようお願い申し上げます。

Posted bydaytraderzero
NEWS!
  • LIGHTFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • LION FXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!

  • JFX[マトリックス]が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![期間限定]

  • GMOクリック証券が、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • みんなのFXが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に![時間限定]

  • FXブロードネットが、米ドル円のスプレッドを0.2銭原則固定に!